FC2ブログ

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


閃輝暗点(せんきあんてん)とMRI検査(その2)

  1. 2013/08/28(水) 23:45:39_
  2. DIARY
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
8月8日 
 MRI検査予約の為、紹介状を持って総合病院へ相談


検査自体が怖いので
涙をぽろぽろ流しながら先生に相談すると

・ 安定剤を3段階で処方してくださるとのこと
・ 一度、挑戦してみて無理だったら
  他の方法を一緒に考えようとのこと
  (オープン型MRIの病院を探す・CTでわかる範囲のことを調べる などなど)
・ 気持ちも落ち着くだろうし、何かあった時の為に
  先生がいらっしゃる日時にMRI検査を予約してくださるとのこと

本当に親切に対応してくださいました

そして!
その場でMRI検査の日程が8月22日と決定
少し時間が空いてしまったのはお盆のお休みが重なってしまったことと
先生がいらっしゃる日時とMRI検査の空きの日時がこの日が最短だったのです

不安症な私は日程が決まった後に
病院のMRI検査の受付の窓口にお邪魔して…
とても不安なこと・お薬を処方していただいているとのこと
そしてネットで検索して初めて知ったMRI検査は付き添いが出来る!!
(この情報は本当に目からウロコでした!
 たしか看護師さんが付き添ってくださった内容でした)
それが可能か…ということをまたまた涙ながらに相談^^;;
受付の方もレントゲン技師の先生も親切に対応してくださって
付き添い可能ということになりました!!
(私の場合は家族に付き添ってもらいたいとお願いしました)
この時点で少し…ほんの少しだけ気が楽になりました

ちなみに処方してくださったお薬は
 ・リーゼ 5㎎
 ・レンドルミンD 0.25㎎ 
 ・ハルシオン 0.25㎎

リーゼとレンドルミンDは検査の20分くらい前に…
そして検査直前、まだどうしてもだめだと思ったら
ハルシオンを飲むようにとの処方でした
(当日、ハルシオンは飲みませんでした)

検査を待つ間も気になって気になって
あまりいい気分で毎日を過ごすことが出来なかったのですが
その間でもお盆があったり
京都旅行に行ったり(←くりっく~♪)
あっという間にMRI検査当日を迎えました
兄ちゃん家族には閃輝暗点(せんきあんてん)の症状がでたことや
MRI検査の事は言いませんでした
せっかくの楽しい旅行なのにね…^^



長くなってしまいそうなので次回へ続く…





ブログには楽しいコトや嬉しいコト
好きなコトだけを書いていこうと思っていたので
不安なコトや悲しいコト
病気関係の記事はあまり書かないようにしていたのですが
(たまにはちょっぴり書いてるかも^^;;)
今回は同じような症状を不安に思っている方
苦手な検査を避けている方の力になれたらいいな…と思い
記事にしてみることにしました

長文で読みにくいだろうし
うまく伝えることができていないかもしれませんが
何かの役に立つことができれば嬉しいです(*^^)



テーマ : たわいもない話    ジャンル : 日記

<<閃輝暗点(せんきあんてん)とMRI検査(その3) | BLOG TOP | 閃輝暗点(せんきあんてん)とMRI検査(その1)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ちぃ

Author:ちぃ

  

ARCHIVE

ENTRIES+COMMENT

LINKS

現在の閲覧者数:

グリムス

momon

ブロとも申請フォーム

« 2019 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。